SOPに記載されている手順に従って実施してください。

一般的な流れは以下のようになります。

 

 

手順備考

モニタリング及び監査の実施申込書

(院内書式1)提出

初回実施予定日の2週間前までに提出


<診療録の直接閲覧を伴う場合>

誓約書(院内書式2)、島根大学医学部医療情報病院管理システム利用申請書提出

矢印
日程調整 治験依頼者・医師(必要時)・治験管理部門(直接閲覧を伴わないモニタリングは治験事務局)間で調整します
矢印

直接閲覧実施連絡票

(参考書式2)提出

必要な原資料の内容と必要な症例の識別コードを記入してください
矢印
実施 原資料は治験管理部門で準備します
矢印
報告書提出(1ヶ月以内) 決まった書式等はありませんが、問題点がわかるようにできるだけ詳細にお願いします(モニタリング報告書は必要時のみ提出)

 

書類提出先

:治験管理部門(事務局)

実施場所

:治験管理部門